あいのり2018

あいのり2018 1月26日放送分 泥に咲く花 あらすじ

投稿日:

当研究所の所長の小手川征也です。

あいのり Asian Journey」の2018年1月26日の深夜放送予定分のあらすじです。

ネタバレ注意です。

前回のあらすじ(過去記事リンク)

 

前回のあらすじは以下の投稿で書きました。

あいのり2018 1月19日放送分 だから男と女はすれ違う あらすじ

当研究所の所長の小手川征也です。 「あいのり Asian Journey」の2018年1月19日の深夜放送予定分のあらすじです。 ネタバレ注意です。少しだけ、私の感想も書きました。 このページの目次1 ...

続きを見る

たか」の体調が気になる終わり方でしたね。

 

たかのお見舞いにやってきた「ゆめちん」と「でっぱりん」

 

体調不良でホテルで休む「たか」のもとにやってきた「ゆめちん」と「でっぱりん」。

調子の悪そうな「たか」を見た「ゆめちん」が心に抱いたのは罪悪感

たかと向き合おう」という気持ちになる「ゆめちん」。

 

陶器づくりを手伝うメンバーと動き出した恋

 

翌日、ラブワゴンのドライバーの友人宅での陶器作りの仕事の手伝いにやってきたメンバー。

男性メンバーの「裕ちゃん」と一緒に作業をする女性メンバーの「アスカ」。

アスカ」の手元を支える「裕ちゃん」。

昔の名作恋愛映画の「ゴースト/ニューヨークの幻」が頭に浮かびました。

裕ちゃん」に好感を持った様子の「アスカ」。

 

アジアで一番幸福な国「ベトナム」

 

イギリスのシンクタンクが調査した結果によると、「地球幸福度指数」の5位にベトナムが。

それより上にアジア圏の国がないのでその調査結果によるとベトナムがアジアで一番幸せな国ということになる。

ちなみに、日本は世界58位

ベトナムの幸せの基準は「お金」ではなく「家族の絆」のようです。憲法にも「家族は社会的細胞である」と記されているとのこと。

日本の一人暮らしの割合は「28%」に対し、ベトナムの一人暮らしの割合は「5%」。

ベトナムでは核家族は少なく、孤独死もほとんどないらしい。

 

ティエン トゥオン 洞窟とでっぱりんのアドバイス

 

2005年に発見さればかリの「ティエン トゥオン 洞窟」にやってきたメンバー。

世界最長と言われているこの洞窟は「天国の洞窟」と呼ばれている。

ここで「たか」は「でっぱりん」を誘い、気になる女性を振り向かせる方法を相談した(*スマホが没収されていて検索できないので)。

でっぱりん」から出てきたアドバイスは

自分の話ばっかりだったら絶対につまらない。距離を縮めたいなら、楽しい話とかその人が好きな話題から始めていった方がいい」でした。

その後、「でっぱりん」の無責任?なアドバイス通りに「ゆめちん」の前で「てへっ」を連発する「たか」。

これが意外と好印象で、二人の距離は再度近づきつつあったが・・・「たか」の有給休暇は残り3日

スポンサーリンク

アスカの元カレの話

 

昼食(バインミー)を食べた後、「アスカ」と二人きりになった「裕ちゃん」が質問をした。

前に彼氏がいたのはどれぐらい前なの?

去年の夏ぐらいに彼がいて、そこからずっといない」「私が好きになる人はちょっと変わってるの」「元カレは47歳だったの」。

なんでもいうことを聞いてくれて、お姫様みたいにあつかってくれた元カレの話をする「アスカ」に「裕ちゃん」はやや引き気味に。

 

メンバーの夢とアスカの幼少期

 

その日の夕食後に、将来の夢を語るメンバー。

ハト胸」の夢は独立。「ゆめちん」は若いうちは洋服に携わりたい。「アスカ」はTGC(東京ガールズコレクション)を歩くこと。

そこで幼少期の両親に育ててもらえなかった、施設で育った思い出を泣きながら語りだすアスカ」。親の愛とか家族がわからないとも。

この直後にナレーションで「メンバーに全てを伝えることはできなかった」と入った。まだ話しきれていない何かがある様子

 

三角関係?と思いきや・・・

 

スタッフに話している姿を見ると「でっぱりん」は「裕ちゃん」に恋をしている様子。ケラケラと笑いながら、とても楽しそうでした。

その同じ夜にスタッフのもとを訪れた「アスカ」。どうやら彼女も「裕ちゃん」がお気に入りの様子。

三角関係状態か?と思いきや、当の「裕ちゃん」は恋が始まっていないようで、気に入られていることにも気づいていない

 

猛暑の中の「たか」と「ゆめちん」

 

猛暑の中、またも「でっぱりん」を呼び出した「たか」。

この日受けたアドバイスは「笑顔」「今日は楽しく」。

汗を流す「ゆめちん」に笑顔でウェットティッシュ?を渡す「たか」。

この日の「ゆめちん」の日記によると「たか」へ対する印象は確実に良くなってきている様子。

 

蓮の花を摘みに行く「たか」

 

ベトナム有数の観光スポットで世界遺産に登録されている「ハロン湾」にやってきたメンバー。

その夜に「たか」を呼び出したスタッフ。その口から出たのは「スマホなんていらないっすよ」だった。

次の日、蓮の花を摘みに行く「たか」。

その後に向かった先はラブワゴン。

あいのり Asian Journey」の告白第一号は「たか」になりそうですね。相手はもちろん「ゆめちん」でしょう。

今回は以上です。

-あいのり2018
-

Copyright© スノーキーの仮想通貨・外国為替FX比較研究所 , 2018 All Rights Reserved.