バイナンス評判

バイナンス デメリット リスク

投稿日:

当研究所の所長の小手川征也です。

当サイトは仮想研究所でした。最近はコインチェックのことばかり書いていましたね。

今回はバイナンスのデメリットをつっこんでいきたいと思います。

メリットはまたの機会にでも。

バイナンス(Binance)とは?

 

バイナンス(Binance)」とは?

中国に本拠地を置く仮想通貨取引所です。いわゆる海外業者です。

設立は2017年7月ということなので、この投稿時点ではサービスを開始して半年も経過していない取引所ということです。

スポンサーリンク

中国の取引所?

 

中国の取引所」と聞いて、恐らく皆さんも同じニュースが頭に浮かんだと思うのですが、「中国って仮想通貨取引は規制されていなかったっけ?」ですよね。

私も真っ先にそれが頭に思い浮かびました。

自分の国で規制しているものを日本人相手にサービスをしているってちょっと怪しい気がしませんか?

 

コインチェックのような事件発生時や破たんした場合は?

 

本拠地が中国ということなので考えられる最大のリスクは取引所破たんリスクです。

もしもバイナンスが破たんしたら、私たちが預けたお金はどうなるのでしょうか?

情報が少ないので推測ですが、日本の外国為替FXのように信託保全制度はないはずです。

なので、万が一の破たん時にお金が戻ってくるか?戻ってこないか?も不明です。

海外業者ということは日本の金融庁に登録をしたり、許可を取っていないので、破たん・倒産時にお上に泣きついてもどうしようもできません

日本の法律の外で起こった出来事なので。

スポンサーリンク

破たん時には中国政府が補償してくれない?

 

もしもの破たん時に中国政府が補償してくれる可能性は?

常識的に考えて、中国政府が日本人の損失を補償・補てんをしてくれるわけないですよね。

 

バイナンスの疑問Q&A

 

信頼度の点はこれぐらいにして、実際に使いやすいのかどうか?について。

Q.入金方法は?

A.日本円での入金には対応していません

ここで一気にハードルが高くなりましたよね。

Q.では、出金方法は?

A.日本円での出金には対応していません

なんじゃそら!!!出金も日本円で無理なんかい!

Q.日本語には対応していますか?

A.対応しています

Q.ホームページを見たら英語なんですけど?

A.右上に表示されているグーグル翻訳をお使いください

これが日本語に対応していると言えるのか?

そんなことを言い出したら、グーグルクロームで表示できる海外のサービス全部が日本語対応じゃないの?

スポンサーリンク

他の難点

 

先ほど、日本円での入金や出金に対応をしていないと書きましたが、円建てじゃなくてビットコイン建てで価格が表示されています。

ETH/BTC」「XRP/BTC」「TRX/BTC」こんな感じです。

さらに「0.0000048」とか「0.000034」とかの単位ですよ?

ベトナムとかインドネシアに旅行にいった時に、これって日本円だったら結局いくらなの状態と同じ

さらに、取引画面の上に表示されている「サポート」をクリックしたら英語でしたよ。

今回の記事はデメリットやリスクを取り上げる記事なので、ネガティブな面を強調してみました。

ネットの「バイナンス 評判」で出てきたポジティブな情報しかないブログやサイト、インフルエンサーの情報なんて鵜呑みにしない方がいいですよ。

仮想通貨女子 ネカマ?

当研究所の所長の小手川征也です。 仮想通貨を本格的に始めようとTwitterなどで調べてみると「仮想通貨女子」なる存在が多数出てきたので、いじってみたいと思います。 ネカマなんじゃないの? このページ ...

続きを見る

正体のわからない仮想通貨女子の情報も。

金融庁の認可取得の国内大手仮想通貨取引所

初心者も安心の国内大手の仮想通貨取引所

Zaif(ザイフ)

◆金融庁の認可取得済み
◆剛力彩芽さんのTVCMでおなじみ
◆信用取引で追証が発生しない仕組み
◆取引手数料が「0」もしくは「マイナス」
◆トークンを含む、取り扱い通貨が豊富
◆運営会社は資本金8億を超える国内大手
◆モナコインの信用取引が可能
◆「Zaifコイン積立」がある
◆お笑い芸人の「かまいたち」のWebCM放送中

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆金融庁の認可取得済み
◆成海璃子さんのCMでおなじみ
◆資本金が41億238万円と国内最大規模
◆株主が3大メガバンクを含む大企業系VC
◆不正な出金発生時の損失を補償(上限500万円)
◆最大レバレッジ15倍で取引可
◆手数料無料キャンペーン継続中
◆7種の仮想通貨を取り扱い
(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)

-バイナンス評判
-,

Copyright© スノーキーの仮想通貨・FX比較研究所と海外旅行 , 2018 All Rights Reserved.