仮想通貨入門

仮想通貨 自動売買 危険性

投稿日:

当研究所の所長の小手川征也です。

仮想通貨取引の危険性・リスクについて。

仮想通貨取引での自動売買は危険?

 

私は仮想通貨取引の自動売買は、とてもリスクが高いと思います。

仮想通貨取引の自動売買・システムトレードが全て危険というわけではありませんが、MT4のEAなどを購入して取引するのはハイリスクだと思います。

言いかえると、自分でプログラムを作成できるのであれば、リスクは低くなります。

あ・・・リスクが低くなるというのは、儲かるという意味ではないです。

詐欺EAに無駄なお金を払うリスクからは回避できるからです。

ということで、リスクが高いと思う理由の一つが、有料で販売されている自動売買プログラムが信頼できるのか?という視点で見ると、怪しいものの方が多いからです。

スポンサーリンク

仮想通貨取引の自動売買って必要ですか?

 

そもそも、仮想通貨取引の自動売買って必要でしょうか?

チャート画像はZaif(ザイフ)のものです。

この投稿を執筆しているのは2018年の2月末ですが、ビットコイン円でも、1日に5~10%ぐらいの値動きはあります。

そこにbitFlyer(ビットフライヤー)ならレバレッジ15倍Zaif(ザイフ)ならレバレッジ25倍(AirFX)をかけて取引が可能です。

値動きもレバレッジも十分あるので、デイトレードで利益を狙うことは可能です。

さらに、買いだけではなく空売りもすれば機会は増えますからね。

ビットコイン 空売り おすすめ業者

当研究所の所長の小手川征也です。 コインチェックの日本円出金開始の一報を受けてなのかどうかはわかりませんが、ビットコイン価格が反転上昇しています。 この上昇を見て「一時的なリバウンドだ。空売りしたい」 ...

続きを見る

あえて、自動売買プログラムを購入するコストをかけたり、リスクを負う必要はあるのでしょうか。

スポンサーリンク

アルトコインの自動売買はもっとハイリスク

 

ビットコイン以外の仮想通貨を「アルトコイン」と呼びますが、材料次第では一日に40%も動くことがあります。

40%の値動きを追える自動売買プログラムがあるかどうか?も疑問ですし、損切りに関してもきちんとしてくれるのか?も疑問です。

現時点では、アルトコインはもちろんのこと、ビットコインも値動きの大きさという面で見ても、かなりハイリスクだと思います。

仮想通貨取引の自動売買を否定するつもりはありませんが、現時点ではまだ早いというのが私の考えです。

値動きの安定性・取引所などのシステム&プログラムの信頼性が整っていませんからね。

再度書きますが、自分自身でプログラムを作成して、どのようなタイミングで取引するか(売買ロジック)?を完全に把握しているのであれば、良いと思いますよ。

ちなみに私は外国為替FXで色々なシステムトレードを試してきました。

現時点では、日本の金融商品を見渡してみても、外国為替FXほど自動売買・システムトレードが発達しているものは無いと思います。

私が愛用している外国為替FXの自動売買はこちらです→リピート系FX比較

 

金融庁の認可取得の国内大手仮想通貨取引所

初心者も安心の国内大手の仮想通貨取引所

Zaif(ザイフ)

◆金融庁の認可取得済み
◆剛力彩芽さんのTVCMでおなじみ
◆信用取引で追証が発生しない仕組み
◆取引手数料が「0」もしくは「マイナス」
◆トークンを含む、取り扱い通貨が豊富
◆運営会社は資本金8億を超える国内大手
◆モナコインの信用取引が可能
◆「Zaifコイン積立」がある
◆お笑い芸人の「かまいたち」のWebCM放送中

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆金融庁の認可取得済み
◆成海璃子さんのCMでおなじみ
◆資本金が41億238万円と国内最大規模
◆株主が3大メガバンクを含む大企業系VC
◆不正な出金発生時の損失を補償(上限500万円)
◆最大レバレッジ15倍で取引可
◆手数料無料キャンペーン継続中
◆7種の仮想通貨を取り扱い
(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)

-仮想通貨入門
-

Copyright© スノーキーの仮想通貨・FX比較研究所と海外旅行 , 2018 All Rights Reserved.