入金方法

コインチェック 入金方法 入金手数料

投稿日:

当研究所の所長の小手川征也です。

ついにcoincheck(コインチェック)の口座開設が完了したので、入金&アルトコインの購入をしました。今回の記事ではコインチェックの入金方法と手数料をお伝えします。

コインチェック 始め方

当研究所の所長の小手川征也です。 お笑い芸人の出川哲朗さんのCMでおなじみのビットコイン取引所の coincheck(コインチェック)。 以下の13の暗号通貨の取引が可能です。 ビットコイン、イーサリ ...

続きを見る


コインチェックの入金方法は4種類

 

銀行振込」→銀行のATMや窓口からコインチェックの振込先指定口座に振込をする方法

海外入金」→海外から、米ドルや日本円で入金する方法

コンビニ入金」→コンビニから入金する方法

クイック入金」→インターネットバンキングを利用してPCやスマホ・ATMから入金する方法

入金手数料が安いのはどれ?

 

私が今回入金したのは「20万円」ですが、銀行振込が一番手数料が安かったので、ATMからの銀行振込にしました。

私が利用しているメガバンクの場合、入金額が20万円の場合、振込手数料は432円でした。
3万円以上なら、金額が大きくなっても432円のようです。

コンビニ入金の場合、入金額が20万円なら振込手数料は1,000円です。
入金額が100万円なら1,566円かかるようです(*記事公開時点の情報)。

*追記 Twitterでいただいた情報によると、コンビニ入金は10分ほどで反映されたそうです

クイック入金の場合も、入金額が20万円入金なら振込手数料は1,000円です。
入金額が100万円なら1,566円かかるようです(*記事公開時点の情報)。
外国為替FXの場合、クイック入金の入金手数料はFX業者が負担するのが一般的なので、少し驚きました。

海外送金に関しては調べていません。

コインチェックの入金方法の手順

 

入金方法の手順ですが、coincheck(コインチェック)でアカウント登録後に「ウォレット」から「日本円/USドルを入金する」を選択します。

先ほどご紹介しました4つの入金方法から選びます。
私のように銀行振込をされる場合は、入金先の口座番号などをメモするなどしてから銀行窓口やATMへ向かうことになります。

今回は以上です。コインチェックでのアルトコインの買い方は以下の記事で手順を公開しました。

コインチェック 仮想通貨 買い方

当研究所の所長の小手川征也です。 coincheck(コインチェック)に20万円を入金して「ネム(XEM/JPY)」を購入したのですが、今回はアルトコインの買い方・購入方法手順をお伝えしたいと思います ...

続きを見る

金融庁の認可取得の国内大手仮想通貨取引所

初心者も安心の国内大手の仮想通貨取引所

Zaif(ザイフ)

◆金融庁の認可取得済み
◆剛力彩芽さんのTVCMでおなじみ
◆信用取引で追証が発生しない仕組み
◆取引手数料が「0」もしくは「マイナス」
◆トークンを含む、取り扱い通貨が豊富
◆運営会社は資本金8億を超える国内大手
◆モナコインの信用取引が可能
◆「Zaifコイン積立」がある
◆お笑い芸人の「かまいたち」のWebCM放送中

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆金融庁の認可取得済み
◆成海璃子さんのCMでおなじみ
◆資本金が41億238万円と国内最大規模
◆株主が3大メガバンクを含む大企業系VC
◆不正な出金発生時の損失を補償(上限500万円)
◆最大レバレッジ15倍で取引可
◆手数料無料キャンペーン継続中
◆7種の仮想通貨を取り扱い
(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)

-入金方法
-

Copyright© スノーキーの仮想通貨・外国為替FX比較研究所 , 2018 All Rights Reserved.