プーケット旅行

プーケット おすすめ 航空会社

投稿日:

当研究所の所長の小手川征也です。

タイ・プーケットへ行く際のおすすめ航空会社について。*個人的な意見です

プーケットへの直行便は?

 

プーケットへの直行便は、この投稿時点では、東京・大阪を含むすべての日本の都市から出航していません

スポンサーリンク

プーケットへ向かうおすすめ航空会社

 

私は航空券はExpedia(エクスペディア)で予約することが多いのですが、以下の二つの航空会社しか選びません。

  • タイ国際航空
  • キャセイパシフィック航空(キャセイドラゴン含む)

 

2社を選ぶ理由

 

タイ国際航空が第一希望で、キャセイパシフィック航空が第二希望なのですが、その理由はこちらです。

  • JALやANA日本国内の航空会社と比べて割安(シーズンにもよるが5万円台~7万円台ぐらい)
  • ネット上の口コミも比較的高く、信頼度も高い
  • 機内食がそれなりに美味しい
  • 乗り継ぎの時間もそれほど長くない(1時間~2時間程度 *もちろん便によります)

スポンサーリンク

その他の航空会社を選ばない理由

 

Expedia(エクスペディア)で航空券を検索していると他に出てくるのが「香港エクスプレス」「中国国際航空」「エアアジア」「スクート」などです。

この中の3社はあまり口コミがよくないことと、乗り継ぎ時間が長いので、私は利用したくないです。

エアアジア」は乗り継ぎ時間が短く、評価・口コミは高いのですが、LCCという点がひっかかるので私はいつもギリギリまで悩んで、先ほどの私が選ぶ2社のどちらかになります。

エアアジア」と「キャセイパシフィック航空」なら、航空券の料金が数千円の差のことが多いです。

それなら、手荷物のことも気にせず、座敷指定も無料で、食事もついていて(*国際線)、飲み物も基本的な物は無料で、追加料金の心配があまりないLCCじゃないキャセイパシフィック航空」の方を私は選びます。

私は「キャセイパシフィック航空」でプーケット行きの航空券を購入していた時に、台風で成田-バンコク行きの飛行機が欠航になったことがあります。

その際に「キャセイパシフィック航空」は「タイ国際航空」へ振り替えてくれました。

それ以来私は、ある程度の距離の海外旅行の際は、LCCを使わないようにしています。

プーケットに5回ほど行った私の個人的な感想ですが、参考になれば幸いです。

-プーケット旅行
-

Copyright© スノーキーの仮想通貨・FX比較研究所と海外旅行 , 2018 All Rights Reserved.