SBIバーチャルカレンシーズ評判

SBIバーチャル・カレンシーズ サービス開始 延期 理由は?

投稿日:

当研究所の所長の小手川征也です。

過去の投稿で取り上げました、SBIホールディングス傘下の仮想通貨交換業者の「SBIバーチャル・カレンシーズ」。

SBIグループ 仮想通貨事業

当研究所の所長の小手川征也です。 私が仮想通貨の取引を始めようと思ったのは、多くの大企業がこのビジネスに関わっているからです。 特に、SBIグループ・SBIホールディングスが仮想通貨関連事業に出資をし ...

続きを見る

サービス開始を首を長くして待っていたのですが、開始時期の延期が発表されていました。

延期の理由は?

 

SBIバーチャル・カレンシーズ」の公式ホームページには以下のように書かれていました。

仮想通貨取引サービス開始時期の延期のお知らせ(*一部抜粋&改変)
セキュリティ対策や預り資産の管理方法、顧客管理態勢のさらなる強化に、
一定の時間を要すると判断いたしました

ということで、セキュリティ強化が一番の理由のようですね。

スポンサーリンク

他の仮想通貨交換業者の事件や不具合

 

コインチェック事件が仮想通貨市場に与えたインパクトは強烈ですが、Zaif(ザイフ)システム面に不安を感じるような出来事が何度かありました。

コインチェック ショック 不正引き出し?全通貨売買&出金を一時停止 まとめ

当研究所の所長の小手川征也です。 私もメインとして利用しているcoincheck(コインチェック)で深刻なトラブルが発生しているようです。 私自身もコインチェックでネムを保有しているホルダーです。 * ...

続きを見る

Zaif(ザイフ) 不正出金事件と補償制度のある仮想通貨取引所

当研究所の所長の小手川征也です。 仮想通貨取引所の不正出金に関するニュースがありました。 Zaif(ザイフ)で、2018年1月6日から1月7日にかけて、10名の方の口座から不正出金の被害があったそうで ...

続きを見る

Zaif(ザイフ) 麺屋銀次

当研究所の所長の小手川征也です。 Zaif(ザイフ)で2200兆円分のビットコインを手に入れた男性ユーチューバーが話題です。 このページの目次1 話題の動画2 Zaif 麺屋銀次のツッコミどころ3 Z ...

続きを見る

スポンサーリンク

SBIバーチャル・カレンシーズがサービス開始を焦らない理由

 

SBIバーチャル・カレンシーズ」がサービス開始を焦らない理由は、SBIホールディングスの社長の北尾吉孝さんの意向だと思います。

こちらの週刊東洋経済の特集記事の中でも「まだ業務を始めるなと言っている」「準備に時間をかけても慌てることはないと言っている」との発言が掲載されていました。

あと、北尾吉孝さんは自社の決算説明会でネム流出事件を起こしたコインチェック社に対してカス中のカス」「いっさいの付き合いはやめる」と発言されていました。

上記の動画の1時間16分付近でコインチェックに言及。「カス中のカス」発言は1時間19分付近です。

まさか自社のサービスでサーバーダウンを頻発させたり、セキュリティ面で問題が発生するなどはあり得ないしょうからね。

個人的にはとても期待しているので「SBIバーチャル・カレンシーズ」のサービスは早くスタートして欲しいですが・・・。

金融庁の認可取得の国内大手仮想通貨取引所

初心者も安心の国内大手の仮想通貨取引所

Zaif(ザイフ)

◆金融庁の認可取得済み
◆剛力彩芽さんのTVCMでおなじみ
◆信用取引で追証が発生しない仕組み
◆取引手数料が「0」もしくは「マイナス」
◆トークンを含む、取り扱い通貨が豊富
◆運営会社は資本金8億を超える国内大手
◆モナコインの信用取引が可能
◆「Zaifコイン積立」がある
◆お笑い芸人の「かまいたち」のWebCM放送中

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆金融庁の認可取得済み
◆成海璃子さんのCMでおなじみ
◆資本金が41億238万円と国内最大規模
◆株主が3大メガバンクを含む大企業系VC
◆不正な出金発生時の損失を補償(上限500万円)
◆最大レバレッジ15倍で取引可
◆手数料無料キャンペーン継続中
◆7種の仮想通貨を取り扱い
(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)

-SBIバーチャルカレンシーズ評判

Copyright© スノーキーの仮想通貨・FX比較研究所と海外旅行 , 2018 All Rights Reserved.