仮想通貨取引所比較

みなし仮想通貨交換業者一覧(海外業者はみなしでもないので要注意)

投稿日:

当研究所の所長の小手川征也です。

コインチェック事件を受けて、金融庁が、認可を受けている仮想交換業者(15社)と、みなし仮想通貨交換業者(16社)を公開しました。

みなしの方が数が多いですね・・・。

国・金融庁の仮想通貨法整備 後手後手の対応 まとめ

当研究所の所長の小手川征也です。 コインチェック事件は、仮想通貨業界、そして取引をしている投資家に衝撃を与えた事件です。 その責任の矛先は「コインチェック」という会社に集中し、その一方でそんな会社を利 ...

続きを見る

こういうのをもっと個人投資家にわかりやすく、問題が起きる前に発表していてくれれば・・・金融庁の対応って本当に後手後手ですよね。

認可を受けているか?いないか?は2018年2月3日時点の情報です。

認可を受けている仮想通貨交換業者

 

こちらが金融庁の認可を受けている仮想通貨交換業者一覧です。

株式会社bitFlyer→bitFlyer(ビットフライヤー)
テックビューロ株式会社→Zaif(ザイフ)
株式会社マネーパートナーズ、QUOINE株式会社、ビットバンク株式会社、
SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社、GMOコイン株式会社
ビットトレード株式会社、BTC ボックス株式会社、
株式会社ビットポイントジャパン、株式会社 DMM Bitcoin
株式会社ビットアルゴ取引所東京、エフ・ティ・ティ株式会社、
株式会社 BITOCEAN、株式会社フィスコ仮想通貨取引所、株式会社 Xtheta

こうやって見てみると、認可を受けていてもサービスを開始していない、慎重な企業も多いですね。

スポンサーリンク

みなし仮想通貨交換業者(記事投稿時点)

 

以下が、認可を申請中(だが営業できる)、いわゆる「みなし業者」の一覧です。

みんなのビットコイン株式会社、Payward Japan株式会社、
バイクリメンツ株式会社、株式会社 CAMPFIRE、
東京ゲートウェイ株式会社、株式会社 LastRoots、
株式会社 deBit、株式会社エターナルリンク、FSHO株式会社、
株式会社来夢、ビットステーション株式会社、
ブルードリームジャパン株式会社、
株式会社ミスターエクスチェンジ、
株式会社 BMEX、株式会社 bitExpress

個人的にびっくりしたのは「みんなのビットコイン」ですね。

マネーパートナーズ、SBI、GMO、DMMなどのFX業界のビックネームが認可を受けています。

が、みんなのFXを傘下に持つ、トレイダーズホールディングス系の「みんなのビットコイン」はサービスを開始しているのに「みなし業者」です。

その他は聞いたことのない会社が多いですね。

興味本位でみなし業者・全社の公式ホームページを見に行ってみましたが、ちょっとアレな雰囲気のする会社が数社ありました。

スポンサーリンク

あれ?ビットバンクは?

 

ビットバンクの名前がないんだけど?」と思われた方もいらっしゃるかも知れませんが、ビットバンクは中国系の海外業者なので無認可です。

バイナンス デメリット リスク

当研究所の所長の小手川征也です。 当サイトは仮想研究所でした。最近はコインチェックのことばかり書いていましたね。 今回はバイナンスのデメリットをつっこんでいきたいと思います。 メリットはまたの機会にで ...

続きを見る

ただ、あくまでも日本の金融庁の認可を受けていないというだけで、利用するかどうかは自己責任です。

みなし業者」とは言え、国内NO.2規模だったコインチェックでさえ、あんな状態なので、海外業者を利用するのは非常にリスキーですね。

仮想通貨ブログや比較サイトなどで「草コインを購入するなら○○」と紹介されていることがありますが、海外業者の確率が非常に高いです。

外国為替FXの海外業者推しのサイト等と同様に「筆者は無事に出金できました」と安心・安全を匂わせるような記述もありますが、それがいつまで続くかはわかりません

見分け方としては、通貨ペアに対日本円・円建てがないことや、日本語対応だとしてもおかしい点がある、などです。

金融庁の認可取得の国内大手仮想通貨取引所

初心者も安心の国内大手の仮想通貨取引所

Zaif(ザイフ)

◆金融庁の認可取得済み
◆剛力彩芽さんのTVCMでおなじみ
◆信用取引で追証が発生しない仕組み
◆取引手数料が「0」もしくは「マイナス」
◆トークンを含む、取り扱い通貨が豊富
◆運営会社は資本金8億を超える国内大手
◆モナコインの信用取引が可能
◆「Zaifコイン積立」がある
◆お笑い芸人の「かまいたち」のWebCM放送中

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆金融庁の認可取得済み
◆成海璃子さんのCMでおなじみ
◆資本金が41億238万円と国内最大規模
◆株主が3大メガバンクを含む大企業系VC
◆不正な出金発生時の損失を補償(上限500万円)
◆最大レバレッジ15倍で取引可
◆手数料無料キャンペーン継続中
◆7種の仮想通貨を取り扱い
(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)

-仮想通貨取引所比較
-,

Copyright© スノーキーの仮想通貨・外国為替FX比較研究所 , 2018 All Rights Reserved.