アルトコイン取引

コインチェック民はネム補償日本円で再度ネムを買うのか?

投稿日:

当研究所の所長の小手川征也です。

コインチェック社が流出したNEM(ネム)の補償を2018年3月12日中に開始すると発表しました。

コインチェック社の報告

 

コインチェックから届いたNEMの補償に関するメール内容はこちらです。

メール配信日は2018年3月12日。

不正に送金された仮想通貨NEMの保有者に対する補償について
補償日時:2018年3月12日中
補償金額:88.549円 × 日本時間2018年1月26日 23:59:59時点での保有数
補償対象:日本時間2018年1月26日 23:59:59時点でNEMを保有していたお客様

また、同日に「一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせ」というメールも届いていました。

スポンサーリンク

ビットコイン・アルトコイン価格は上昇中

 

前回にコインチェック社が補償の開始時期を発表した時、NEM(ネム)のみが上昇をしていました。

コインチェック NEM補償の開始の報道を好感してネム上昇

当研究所の所長の小手川征也です。 コインチェック社が流出したNEM(ネム)の補償を来週をめどに開始すると発表しました。 このページの目次1 コインチェック社の報告2 この一報を受けてのコインチェック仮 ...

続きを見る

ですが、本日はビットコイン・アルトコインに幅広い買いが入っています。

一部仮想通貨の出金、売却再開のお知らせなどがポジティブに受け止められたのでしょうか。

スポンサーリンク

補償の日本円でネムを購入するのか?

 

私はコインチェック社でネムのみを購入していました、バリバリの「コインチェック民」です。

ネムを買戻しするのか?」と聞かれたら「いいえ、買いません」とお答えします。

88円で補償してもらって、現在の41円だったら半額で買えるような感覚にもなりますが・・・買う気にはなりませんね。

だって「お前の頭はコインチェックかよ」とかさんざん言われていた(*直接ではありませんが)のに、またネムを買う気にはなりませんね。

一度ケチのついた仮想通貨を再度購入する気にはなりません

今は。

日が経つと気が変わるかも知れませんが。

ということで、しばらくはZaif(ザイフ)で「Zaifトークン」をまったりとホールドしたいと思います。

zaif トークン 買い方

当研究所の所長の小手川征也です。 昨日急騰しましたZaif(ザイフ)トークンの買い方について。 ザイフ/日本円日足チャートはZaif(ザイフ)のものです。 このページの目次1 昨日の急騰の理由2 Za ...

続きを見る

今回の投稿は、一人のコインチェック民の考えなので、多くの方がどういう投資行動をされるかは不明です。

金融庁の認可取得の国内大手仮想通貨取引所

初心者も安心の国内大手の仮想通貨取引所

Zaif(ザイフ)

◆金融庁の認可取得済み
◆剛力彩芽さんのTVCMでおなじみ
◆信用取引で追証が発生しない仕組み
◆取引手数料が「0」もしくは「マイナス」
◆トークンを含む、取り扱い通貨が豊富
◆運営会社は資本金8億を超える国内大手
◆モナコインの信用取引が可能
◆「Zaifコイン積立」がある
◆お笑い芸人の「かまいたち」のWebCM放送中

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆金融庁の認可取得済み
◆成海璃子さんのCMでおなじみ
◆資本金が41億238万円と国内最大規模
◆株主が3大メガバンクを含む大企業系VC
◆不正な出金発生時の損失を補償(上限500万円)
◆最大レバレッジ15倍で取引可
◆手数料無料キャンペーン継続中
◆7種の仮想通貨を取り扱い
(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)

-アルトコイン取引
-,

Copyright© スノーキーの仮想通貨・外国為替FX比較研究所 , 2018 All Rights Reserved.