仮想通貨ニュース

コインチェック事件 投資家の自己責任論について

投稿日:2018年1月27日 更新日:

当研究所の所長の小手川征也です。

コインチェックの「NEM(ネム)」流出事件についてはこちらの記事に追記をしていっています。

コインチェック ショック 不正引き出し?全通貨売買&出金を一時停止 まとめ

当研究所の所長の小手川征也です。 私もメインとして利用しているcoincheck(コインチェック)で深刻なトラブルが発生しているようです。 私自身もコインチェックでネムを保有しているホルダーです。 * ...

続きを見る

ネット上に溢れる「自己責任論」「メシウマ投稿」について。

私自身もコインチェックユーザーでネムホルダーなのですが、別にこういった投稿に腹を立てているわけではありませんが、気になることがいくつかあるので書いてみたいと思います。

こんな会社にお金を預ける方がおかしい?

 

一番多い意見が「こんなサークルみたいな会社にお金を預ける方がおかしい」というものですが事件があった後に、それっぽい写真を見つけてきて載せたらそうなりますよね。

IT企業とか新興企業なんて、サークルっぽい写真を探して来たら上場企業であっても見つかるのではないでしょうか?

お金を預ける前に調べない方がどうかしてる

確かにこの点については、私も失敗したなとは思っています。

ですが、お使いの銀行の頭取の名前や顔はご存知でしょうか?資本金は?セキュリティ体制は?

そんなこと調べないで使いますよね。国内の銀行なら大丈夫って思って利用していますよね。

コインチェックは業界NO.2の大手で、出川哲朗さん出演のTVCMをバンバン流しているので、それだけで信頼度は高いですよ。

コインチェック和田社長のNEM流出事件前のTwitterまとめ

当研究所の所長の小手川征也です。 コインチェックの「NEM(ネム)」流出?ハッキング?被害についてはこちらの記事に追記をしていっています。 コインチェックの社長の和田氏のTwitterでのツイッターの ...

続きを見る

社長のTwitterも、事件が起こってから初めて見ましたよ。

スポンサーリンク

誰の責任?

 

別に投資家に責任が全くないといっているわけではありません

一番悪いのはハッキングしたハッカー(犯罪者)です。

二番目に責任があるのはコインチェックの経営陣です。

ハッキングに8時間後に気づいたことや、ホットウォレットどうこうマルチシグどうこうといったセキュリティの甘さが指摘されていますよね。

三番目は日本のお上や金融庁の責任も。ここがこの投稿の本題です。

みなし業者」の状態で何千億もの資金を預かることができる状態にしていた金融庁の責任は全くないとは言えないのではないでしょうか?

怪しいから認可を出さなかった」のなら、なおのこと問題ですよね。

その状態で営業を出来ていたということなので。

マスコミはコインチェックのセキュリティの甘さばかりを報じて、ネット上では投資家の自己責任論が多いですが、金融庁にも一定の責任はありますよね。

どうしてマスコミは金融庁の甘い対応や麻生大臣の何でも規制すればいいとは思わない」はつっこまないんですか?忖度ですか?

麻生金融相、仮想通貨「何でも規制すればいいとは思わない」
日経新聞の外部リンク

バブルが膨れ上がったような状態になってもまだ、信託保全制度を義務化していないようですし、最大55%の税制なども多くの投資家を苦しめている問題点でしょう。

急に育った市場なので法整備が追いついていない」のが言い訳なら、コインチェックの経営陣と言ってることに大差ないですよね。

 

色々と書きましたが、投資家の自己責任の部分は多いにあると思います。

が・・・仮想通貨の価格が大きく下落することのリスクや、ほぼ無価値になることのリスクは承知の上の投資家は多かったと思いますが、「ハッキングされてなくなる」「日本円が引き出せない」リスクまで予見することは、ほぼ不可能だったと思います。

私は深刻な金額の被害ではないのでいいですが、あまり傷口に塩を塗るような行為はしてあげないでください

 

*追記 自己責任で片づける流れは危険

 

マスコミ・ネット上では「コインチェックの経営責任」と「投資家の自己責任論」の流れになっていますが、これはコインチェック利用者にとって危険です。

YouTubeで動画を公開しました。

金融庁の認可取得の国内大手仮想通貨取引所

初心者も安心の国内大手の仮想通貨取引所

Zaif(ザイフ)

◆金融庁の認可取得済み
◆剛力彩芽さんのTVCMでおなじみ
◆信用取引で追証が発生しない仕組み
◆取引手数料が「0」もしくは「マイナス」
◆トークンを含む、取り扱い通貨が豊富
◆運営会社は資本金8億を超える国内大手
◆モナコインの信用取引が可能
◆「Zaifコイン積立」がある
◆お笑い芸人の「かまいたち」のWebCM放送中

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆金融庁の認可取得済み
◆成海璃子さんのCMでおなじみ
◆資本金が41億238万円と国内最大規模
◆株主が3大メガバンクを含む大企業系VC
◆不正な出金発生時の損失を補償(上限500万円)
◆最大レバレッジ15倍で取引可
◆手数料無料キャンペーン継続中
◆7種の仮想通貨を取り扱い
(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)

-仮想通貨ニュース
-, ,

Copyright© スノーキーの仮想通貨・FX比較研究所と海外旅行 , 2018 All Rights Reserved.