ザイフ評判

Zaif(ザイフ) クレジットカードでの仮想通貨の購入停止へ

投稿日:

当研究所の所長の小手川征也です。

コインチェック事件により、シェアを拡大して、国内NO.2に躍り出るであろうZaif(ザイフ)金融庁の認可を受けている点も人気を集めている理由ですね。

Zaif(ザイフ) 評判

当研究所の所長の小手川征也です。 この投稿では、金融庁の認可取得済み・国内大手の仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)の特徴・評判をまとめていきたいと思います。剛力彩芽さんのTVCMもスタートしました。私 ...

続きを見る

そのZaif(ザイフ)から昨日、気になる内容のメールが届きました。

Zaif(ザイフ)から届いたメールの内容

 

Zaif(ザイフ)から届いたメールの内容はこちらです。

クレジットカードでの仮想通貨の購入を一時停止いたします(*一部抜粋&改変)
クレジットカード会社からの要請があり、2018年2月9日(金)17:00から、クレジットカードでの仮想通貨購入が停止となりました。
~中略~
再開は現在のところ未定となっておりますが、再開可能となった場合は別途お知らせいたします。

スポンサーリンク

クレジットカードでの仮想通貨購入停止の理由

 

今回Zaif(ザイフ)から届いてメール内容には「クレジットカード会社からの要請」とありましたが、世界的な流れに沿ったもののような気がします。

米国大手の銀行が次々とクレジットカードでの仮想通貨の購入を禁止、規制へ
ギズモード・ジャパンへの外部リンク
大手銀・カード、仮想通貨業者の取引制限りそな、口座監視を厳しく JCB、加盟店契約認めず
日経電子版への外部リンク
仮想通貨詐欺やビットコイン急落でカード業界に警戒感広がる
ブルームバーグへの外部リンク

これらの規制も、直近のビットコイン・アルトコインの値を下げていた悪材料の一つでしたもんね。

 

再開の見通しは?

 

これはあくまでも、私の個人的な見解ですが、クレジットカードでの仮想通貨の購入は世界的に規制されるのではないか?と思います。

借金をするような形で仮想通貨を購入するというのは違和感がありますもんね。

また、日経電子版やその他のサイトの情報によりますと、詐欺やマネーロンダリングへの懸念もあるようです。

仮想通貨市場に影響を与える規制のニュースは色々とありますが、今回の件に関しては仕方がないのかなと思います。

ただ、まだbitFlyer(ビットフライヤー)などからは同様の連絡はきていません。

Zaif(ザイフ)のアカウント登録→Zaif(ザイフ)

金融庁の認可取得の国内大手仮想通貨取引所

初心者も安心の国内大手の仮想通貨取引所

Zaif(ザイフ)

◆金融庁の認可取得済み
◆剛力彩芽さんのTVCMでおなじみ
◆信用取引で追証が発生しない仕組み
◆取引手数料が「0」もしくは「マイナス」
◆トークンを含む、取り扱い通貨が豊富
◆運営会社は資本金8億を超える国内大手
◆モナコインの信用取引が可能
◆「Zaifコイン積立」がある
◆お笑い芸人の「かまいたち」のWebCM放送中

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆金融庁の認可取得済み
◆成海璃子さんのCMでおなじみ
◆資本金が41億238万円と国内最大規模
◆株主が3大メガバンクを含む大企業系VC
◆不正な出金発生時の損失を補償(上限500万円)
◆最大レバレッジ15倍で取引可
◆手数料無料キャンペーン継続中
◆7種の仮想通貨を取り扱い
(ビットコイン、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン、リスク)

-ザイフ評判
-

Copyright© スノーキーの仮想通貨・FX比較研究所と海外旅行 , 2018 All Rights Reserved.